駒形神社なんでも綴り

駒形神社に関係あることないことを何でも記していきたいと思っております。ご笑覧ください。

9月8~9日、甲種防火管理者講習会

神社には不特定多数の方々が集う建物があることから
防火管理者を配置しなくてはならないことが、
消防法で定められています。
と言うことで、受講して参りました。
火に対する意識が変わったように思えます。
私たちの大切な命や、ご先祖様から受け継いできた
重要な物品を守るために絶対に火災を起こしてはならないと
強く思えるようになりました。

てんぷら油火災の実験。
水を注ぐと爆発的に炎が広がります。当然ですが・・・。
消化器よりも布をかぶせるよりも効果的な方法を知りました。
マヨネーズを容器ごと一本鍋に入れてしまいます。
火が徐々に弱くなり、そして消えます。
阪神大震災からの教訓から生まれた技です。

消火器による消火訓練。
十秒ほどしか噴射しません。
みんなでいっせいに噴射することが大切です。
炎から遠いところでレバーを握ってしまうと、
炎に到着する前に噴射が終わってしまいます。

「火を知ったように思うんでねぇ」
便利になりすぎた火。制御できない体験をすると
火の恐ろしさをつくづく感じるのでした。050909_1441~001.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/09/15(木) 00:56:10|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<9月10日、海へ。 | ホーム | 8月29日、寺子屋実行委員会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinja.blog5.fc2.com/tb.php/78-0d651a60

やまちゃん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search