駒形神社なんでも綴り

駒形神社に関係あることないことを何でも記していきたいと思っております。ご笑覧ください。

5月24日、旅人の青年、神社へ宿泊。

宇都宮を4月2日に出発して間もなく2ヶ月。
自分の行きたい場所へ、急ぐでもなく旅をする小牧克弥さん。
偶然にも駒形神社においでいただいた。
青年の目は、とてもきらきら。
泊る場所を探していたようなので、
余計なお世話と思いつつ、斎館に泊って戴いた。
「昔の姿に戻りたい」そういう彼は紋付き袴、地下足袋姿。
神職としてはなじみの格好だが、現代の人がみたら変に思える。
子供たちは素直に、何の人?と。
「簑虫山人」でもなく「菅江真澄」でもなく「薬屋」でもない。
彼自身の個性が確立されて、日本人の本来の在り方が、彼の人生から垣間見れる日がくればいいと願う。
旅人 小牧氏25歳
胆江日日5月26日掲載

駒形神社宮司 山下明

スポンサーサイト
  1. 2012/05/26(土) 12:18:12|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<5月29日、保護司会研修会 | ホーム | 5月2日、駒形神社春祭り宵宮祭>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinja.blog5.fc2.com/tb.php/631-7b247297

やまちゃん

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search