駒形神社なんでも綴り

駒形神社に関係あることないことを何でも記していきたいと思っております。ご笑覧ください。

3月1日、絵画奉納奉告祭

月始祭に併せて絵画奉納奉告祭を斎行いたしました。
油絵をご奉納戴いたのは、マークエステル スキャルシャフィキ氏。
パリ生まれの画家です。スキャルシャフィキ家は12世紀にローマ法皇から
貴族に列せられた名家です。
元外交官の彼は、7ヶ国語(当初は10ヶ国語)を話します。
日本に渡り、清水寺で水墨画に魅せられ、油絵に滲みの技法を編み出しました。
日本の神話をテーマに鮮やかな色どりで流動感ある滲みの極みを表現します。
目に見えない神のイメージを彼の感性が膨らませます。
駒形神社の六柱の神様がキャンバス上に思い浮かんだといいます。
作 マークエステル氏

当社の宝として末永く大切にしたいと思います。
そして、マークエステル様にお会いできたことも大切にします。

マークエステル様、とても素敵な絵画を御奉納賜り、
まことにありがとうございました。

宮司代務者 山下 明
スポンサーサイト
  1. 2012/03/01(木) 18:53:04|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<3月6日、駒形保育園創立62周年記念 | ホーム | 2月25日、社殿正面風景>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinja.blog5.fc2.com/tb.php/617-14835cc8

やまちゃん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search