駒形神社なんでも綴り

駒形神社に関係あることないことを何でも記していきたいと思っております。ご笑覧ください。

6月22日、気仙沼、陸前高田、大槌へ

全国の神職の先輩方にお出でいただきました。
気仙沼市内でのボランティア活動と
陸前高田市から大槌町までの視察組に分かれました。
私は視察組の先導を。

陸前高田市の月山神社参道入り口です。
見覚えのある「のぼり旗」です。
当社よりお届けしたものです。
月山神社に避難されていた方約150名は、それぞれの道を歩みだしました。
月山神社ののぼり旗

陸前高田市の今泉天満宮。
立派だった社殿が跡形もなく流されました。
しかし、御神木の一本杉は残りました。
(写真には写っていません)
今泉天満宮

がれきの山がどんどん高くなります。
その結果、全体的にきれいな平原になってきました。
がれきの山

大槌町の小鎚神社からの撮影
鳥居まで火の手が上がり、周りの山も燃えましたが
神社に類焼しなかったのは奇跡的です。
地域の方々の財産が焼け野原になり、
絶望的な風景でしたが、ここまで整理が進むと
希望の光もかすかに見える感じがします。
現在も約20名の方が避難しています。
小鎚神社

大槌町の大槌稲荷神社からの撮影
撤去作業のために重機の大きな音が響き渡ります。
神社のふもとまで津波が押し寄せました。
現在も約120名の方が避難しています。
大槌稲荷神社

先輩方のお知恵を拝借して今後も活動を続けて参ります。
ちなみに、神棚を流された方々には、無償にて頒布する計画を立てております。
基本的には、地元の神社に足を運んでいただくようになると思います。
(周知やお渡し方法は現在検討中です)

宮司代務者山下
スポンサーサイト
  1. 2011/06/28(火) 21:19:32|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<6月25日、大祓式での茅の輪くぐり神事に用いる茅の輪完成 | ホーム | 6月22日、ツーリングとマジックショーの報告>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinja.blog5.fc2.com/tb.php/549-24933353

やまちゃん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search