駒形神社なんでも綴り

駒形神社に関係あることないことを何でも記していきたいと思っております。ご笑覧ください。

6月25日、大祓式での茅の輪くぐり神事に用いる茅の輪完成

来る6月30日の大祓式にむけて、
茅の輪を作製しました。
自称日本一の大きさを誇ります。
30日は、午後3時と午後7時に
大祓式を斎行いたしますので
いずれかご都合のよろしい方に
ご参列ください。
宮司代務者山下

茅の輪

スポンサーサイト
  1. 2011/06/28(火) 21:27:49|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月22日、気仙沼、陸前高田、大槌へ

全国の神職の先輩方にお出でいただきました。
気仙沼市内でのボランティア活動と
陸前高田市から大槌町までの視察組に分かれました。
私は視察組の先導を。

陸前高田市の月山神社参道入り口です。
見覚えのある「のぼり旗」です。
当社よりお届けしたものです。
月山神社に避難されていた方約150名は、それぞれの道を歩みだしました。
月山神社ののぼり旗

陸前高田市の今泉天満宮。
立派だった社殿が跡形もなく流されました。
しかし、御神木の一本杉は残りました。
(写真には写っていません)
今泉天満宮

がれきの山がどんどん高くなります。
その結果、全体的にきれいな平原になってきました。
がれきの山

大槌町の小鎚神社からの撮影
鳥居まで火の手が上がり、周りの山も燃えましたが
神社に類焼しなかったのは奇跡的です。
地域の方々の財産が焼け野原になり、
絶望的な風景でしたが、ここまで整理が進むと
希望の光もかすかに見える感じがします。
現在も約20名の方が避難しています。
小鎚神社

大槌町の大槌稲荷神社からの撮影
撤去作業のために重機の大きな音が響き渡ります。
神社のふもとまで津波が押し寄せました。
現在も約120名の方が避難しています。
大槌稲荷神社

先輩方のお知恵を拝借して今後も活動を続けて参ります。
ちなみに、神棚を流された方々には、無償にて頒布する計画を立てております。
基本的には、地元の神社に足を運んでいただくようになると思います。
(周知やお渡し方法は現在検討中です)

宮司代務者山下
  1. 2011/06/28(火) 21:19:32|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月22日、ツーリングとマジックショーの報告

駒形です。

暑い日が続きますね 今(4時)の社務所内の気温は30度です。 

地震による崖崩れ  宮司さんと私のバイク
 前回のブログにも宮司さんが書いたように、駒ヶ岳の奥宮参道(北上市側)の調査をして参りました。宮司さんが前を走ってましたので、遅れないように必死で後を追いかけました。
奥宮への登山口
 なんとか登山口までは行けたのですが、予想以上に崖崩れや陥没箇所がありました。バイクでやっと通れる様な箇所もありますので、もし奥宮に車で行かれるのであれば金ケ崎町側のルートからお願い致します。



 また、先日は東京から「中目黒さん」というマジシャンをお招きし神楽殿前にてマジックのショーを披露して頂きました。
マジックショー  マジックショー
 今回は、駒形保育園の園児がお客さんでしたので、わかりやすいマジックをやって頂きました。マクドナルドの袋の中から巨大なストローが出てくるマジックなど子供達はとても喜んでおりました。



紹介が遅くなりましたが、宮司手製の御守りを飾っておける台が完成致しました。
宮司手製の授与品を飾る台
まるで本物!?の様な仕上がりで、重心もしっかりして強風でも倒れない造りになってます。


                         駒形でした
  1. 2011/06/22(水) 16:19:47|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月20日、奥宮北林道の調査

8月1日の奥宮登拝祭を控えて、
北林道の調査に駒形権禰宜とバイクで行って参りました。
入畑ダム夏油大橋付近から林道に突入。
奥宮登山口まで5.7Kmの林道の途中に
地盤が沈んでいるところを発見。
全幅370cmのうち90cmを残し、深さ20cm~50cm沈下。
全体写真
写真では分かりずらいですが、マイクロバスは通行不可能です。
かなり沈下している
沈下や法面も崩れています。

奥宮北登り口
登り口付近は問題なしでした。
調査の結果、専門家の意見を仰ぎ、今後の早急な検討課題として取り組んで参ります。
           宮司代務者より
  1. 2011/06/21(火) 09:31:59|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月18日、同期生の結婚式

平成16年より一年間、國學院大學神道学専攻科で勉学を共にした
同期生(盛岡八幡宮宮司様の御長男)が盛岡八幡宮で挙式。
参集殿で披露宴を執り行い、参列させていただきました。
結婚おめでとう。
高砂
とても美しい花嫁さんでした。

あさ開きで2次会です。椅子とテーブルは必要なし。
じべたりあん

3次会に向かう途中、なが~い車を発見。
でかい車
なにはともあれ、お二人の幾久しいご多幸を祈っております。
  1. 2011/06/21(火) 09:19:11|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月16日、岩手県神社庁教化委員会

会議とは全然関係ありませんが、終了後に矢巾の「銀禅」で夕食を。
やきとりの大きさにびっくりです。
でっかい焼き鳥
感謝の気持ちでいただきました。
  1. 2011/06/21(火) 09:08:15|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月11日~12日、鹽竃神社式年遷宮

宮城県の鹽竃神社に行って参りました。
東北本線で水沢駅から塩竈駅まで約2時間の電車の旅。
読書にふけってあっという間に到着です。
駅近くの「らいふ亭」で暑いのに石焼の熱いクッパをいただきました。
あつあつクッパ


伊勢の神宮の式年遷宮に習い、鹽竃神社では明治期に式年を20年と定め、
今回が18回目の式年遷宮になります。
ご社殿御屋根や社殿内調度品の補修が施されました。
11日午後8時より本殿遷座祭が暗闇の中、斎行されました。
神職86名、一般の奉仕者を含めると100名を超え、圧巻される祭儀となりました。
当方の駒形権禰宜もご奉仕させていただきました。

翌12日は晴天の下、奉幣祭。
天皇陛下よりのお供え物あり、神社本庁から常務理事さまがおいでになり、
伊達宗家より18代当主がご奉仕され、厳粛さを増し、御神威の高まる祭儀となりました。


境内は、木々が緑を増し、見る目と心に癒しを与えてくれます。
みどりいっぱいの鎮守の森(鹽竃神社)

無事に式年遷宮を終えられましたこと、
心よりお祝い申し上げます。
宮司代務者
  1. 2011/06/13(月) 09:41:37|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月10日、第二園庭の様子

6月9日からこもれびの家(異年齢児棟)と
ひなたぼっこの家(乳児管理棟)の間の
第二園庭が開放されました。
子供たちはとっても大喜びでした。
みんなの元気な明るい声が、
鎮守の杜に響き渡ります。

どんぐりの丘(ナラの木を石垣と枕木で囲って、丘になりました)
ドングリの木があるので・・・。

砂場(砂の厚さは30cm)
大人気です!

もみじの木(養生中ですが、そのうち木登りに使われます)
早く大きくなあれ!

巧技台(難しい技に挑戦中)
SN3R0007_20110610133557.jpg

粘土質の山(粘土で築山)
おやまの大将は誰かな?

ミニウッドジム(木製のジムです)
みんな~おいで~。

副園長より
  1. 2011/06/10(金) 13:39:54|
  2. 駒形保育園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月9日

スズメバチが活発に活動する時期となり

参拝者の皆様におかれましては、お祓いを受けられる以前に

充分な注意を払いご参拝頂ますようお願い申し上げます。

こちらと致しましても備えあれば憂いなしと申しますことから

虫あみ・スプレー等を準備致しております。

毎年、巣の除去をお願いしている業者さんに

「本当、まいりますよね」と申し上げますと

「それだけ自然豊かで安全と思って来るんだよ」というお答えを頂きました。

物事考えようです

ご参拝かたがた自然を堪能されてはいかがでしょうか?

By晴山
  1. 2011/06/09(木) 14:44:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月2日、招魂社例祭

先日、境内に鎮座する水沢招魂社の例祭が行なわれました。
当日は朝まで雨が降っていたのですが、例祭前には雨が上がり
無事例祭を斎行することが出来ました

例祭の様子1 例祭の様子2


話しは変わり、毎度お馴染み伊藤職員さんです。
今回は、初体験の蔵の補修作業を挑戦してもらいました。

伊藤職員1

なぜこの様に穴が空いてるかというと、この蔵の前に以前は弓道場があり
その練習の時に的から外れた矢が刺さって開いたそうです。

伊藤職員2

またもや、カメラ目線の伊藤職員さんです。

伊藤職員さんの挑戦は、まだまだ続きます。
もし境内で見かけましたら、気軽に声をお掛け下さい。

                     駒形でした
  1. 2011/06/07(火) 14:45:21|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

すこしもどって6月1日、給食運搬用台車さくせい

毎日、保育園給食室では園児240名先生50名の給食をおいしく作ります。
給食の先生方には、本当に感謝です。
給食をつくるのも大変なことですが、
迅速に運ぶことも大変です。
そこで、
「一気に運べる台車をつくってみよう!!」
ということになりました。
今までは小さな台車で何往復したことか・・・。
大きな台車はネットでみると高額です。
今回考えた台車はその1/10程度の予算でできました。

枠となる上物をスチール本棚で代用。
ほんとは本棚なのです


カラーコンパネに補強材を取り付けます。
多少補強しないとだめかもということで・・・

タイヤは前輪がくるくる回るように自在タイヤ。後輪は固定タイヤ。
2プライのタイヤ4輪で給食の重さに耐えれるはずですが・・・。
ノーパンクだと高額なので、チューブ式に・・・。

タイヤをコンパネにボルトとナットで取り付けます。
ボルトの頭が出てしまうところに素人性があります。

台車の完成。スムーズに動きます。
これだけでも十分なのですが・・・。

上物の枠を載せます。
給食がこぼれないように様々な工夫をしているようなそうでないような・・・。
色合いは気にしないでください。

完成です。午後6時から午後9時までの作業。
見栄えは悪いが機能的。

あとはシートをかぶせるだけです。
明日(6月2日)から使用します。
               副園長
  1. 2011/06/05(日) 16:07:29|
  2. 駒形保育園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月3日、電子ピアノ修理

電子ピアノの調子が良くなかったようで、
カバーを外し、中をみてみました。
なっなんと・・・
SN3R0012.jpg

SN3R0013_20110603174601.jpg

カプラ(積み木みたいなもの)やトランプ、楽譜、ブロックなどなど
たくさんのお宝がでてきました。
基盤のほこりもすごかったので、
リフレッシュしました。

副園長より
  1. 2011/06/03(金) 17:47:55|
  2. 駒形保育園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やまちゃん

05 | 2011/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search