駒形神社なんでも綴り

駒形神社に関係あることないことを何でも記していきたいと思っております。ご笑覧ください。

6月25日、茅の輪作製

6月30日午後3時と7時に行われる「夏越の大祓式」に
向け、茅の輪を製作しました。                駒

茅を刈り取る機械
刈り取ってきた茅を丸く作ります
茅を丸くする


土台組み立て1
土台を作ります
土台組み立て2


取り付け
土台に茅の輪を取り付けます

当社の茅の輪(直径3.8m)は、全国最大と自負しております。

7月10日頃までの設置予定ですので、ぜひご覧戴きたいと思います。


スポンサーサイト
  1. 2009/06/25(木) 15:29:00|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月20日、結婚式

10時から結婚式でした。

結婚式1

式には、多くの方が参列されておりました。

結婚式2

ご両家のご隆昌とご繁栄を職員一同、心よりお祈りしております。

                         駒
  1. 2009/06/20(土) 16:02:26|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月19日、月次祭・誕生祭

本日は、19日という事で駒形神社の月次祭です。

毎月、1日の月始祭と19日の月次祭に併せ、崇敬会の
会員の方の誕生祭と会社の創立祭を行っております。

誕生祭

月次祭終了後、山神社、鹽竃神社、水沢招魂社の順で参拝をします。

月次祭
鹽竃神社にて参拝


午後から保育園のプールの組み立てと、明日行われる保育園の
運動会のライン引きをしました。

プールの組み立て1
プールの組み立て2


運動会のライン引き

ラインを引いた所を、ダッシュで水掛けをしましたので、
少し痩せたかも・・・です。
                         駒
  1. 2009/06/20(土) 15:57:27|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

6月18日、一森会総会出席

宮城県塩竃市 鹽竃神社社務所に於いて「平成21年度一森会総会」
が行われ、総会に出席してまいりました。

一森会総会

一森会というのは、志波彦神社・鹽竃神社に神職養成所というのがあり、
その同窓生の会です。

鹽竃神社唐門

鹽竃神社では、平成23年に式年遷宮があり現在は唐門と回廊の屋根の
葺き替え工事をしていました。

温泉での懇親会

総会終了後、温泉に場所を移し懇親会がありました。
出席者は皆、養成所卒業生という事で、鹽竃神社での養成所時代の
思い出話しなどで盛り上がっておりました。                  
                                駒
  1. 2009/06/20(土) 15:32:08|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月17日、社報完成!

駒形神社社報『駒形さん』の第6号が完成致しました。       

平成19年に駒形神社崇敬会の会報として第1号が発行され、年に2回
発行しており崇敬会員を始め、招魂社奉賛会員、県内外の各神社様に
発送させていただいております。

社報『駒形さん』第6号


今回の表紙は、6月2日に行われた水沢招魂社例祭での八乙女の舞です。

発送作業中の晴

現在、明日の発送に向け全力で発送作業をしております。

読んでみたいという方、数に限りはございますが、ご連絡いただければ
社報をお送り致したいと思います。

              駒





  1. 2009/06/17(水) 19:40:37|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月16日、奥宮ご造営実行委員会・中堅神職研修会正式参拝

本日2時より、第5回奥宮ご造営実行委員会の会議が斎館にて行われました。

会議では、今後のスケジュールや、報道記録などが話し合われました。

実行委員会の様子



3時からは今回、岩手が担当で行われている『中堅神職研修会』の研修生の皆様の正式参拝がありました。

宮司代務者挨拶

宮司代務者からのあいさつ、神酒拝戴の後、境内の説明がありました。

神酒拝戴

先輩方にお神酒を注ぐのは、とても緊張しました。

境内説明の様子
祈祷受付所に飾ってある「交通安全旗」を説明している様子です。     駒
  1. 2009/06/16(火) 16:52:23|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月15日、朗読会

 午後5時より駒形神社斎館2階に於いて、お芝居デリバリー・まりまりのメンバー、ともちゃんこと大内智美さん、ムッシュこと鎌田たかしさんの朗読と、朗読劇の会が行われました。

朗読会の様子

 「透明な夜」と題された今回は大内さんが方言を用いた遠野の民話「おしら様」。鎌田さんのお芝居を交えた宮沢賢治の「よだかの星」。

大内智美さん

コピー ~ DSC03576



およそ60人もの人が、お2人の朗読に聞き入っていました。

大内さんは水沢区出身で小学生の時は緑陰教室、高校の時は巫女奉仕と駒形神社での御奉仕経験もあり、そのような経験から朗読の会場として駒形神社斎館を希望されて今回の運びとなりました。

また来年もお待ちしております      晴
  1. 2009/06/16(火) 16:51:33|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月14日、九州へ

福岡・博多の赤ちょうちん。吸い込まれてしまいそうです。
HI380254.jpg

大分の湯布岳です。変わった形のお山でした。
HI380255.jpg

大分の宇佐神宮。専攻科同級生が務めております。写真は上宮。若宮と下宮も参拝してまいりました。
HI380259.jpg

博多から宇佐まで163km。
レンタカーで二時間。ETCでどこまで走っても1000円はありがたいことでした。
  1. 2009/06/15(月) 23:58:55|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月12日、蜜蜂の巣

蜂の巣を発見しました。      駒
    
遠くから
 離れた所から

少し接近しました
少し接近しました

巣のアップ
 さらに接近しました

たまに、スズメバチが近づきますが、蜜蜂が群れで攻撃するのでスズメバチは巣の中には入れない様子でした。
  1. 2009/06/12(金) 17:39:09|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月8日、公園の動物

神社に隣接する水沢公園には、クジャクや鶏、池には鯉が飼育されています。

孔雀と鶏
仲良く餌を食べています

鯉

前は、サルも飼われていたそうですよ。    駒
  1. 2009/06/08(月) 10:16:04|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月7日、境内にて演舞

水沢の「幻夢伝」さんが来週、札幌で行われるYOSAKOIソーラン祭に参加する為、神社にて入賞祈願の祈祷がありました。
祈祷後、境内に移動し新曲「神月」の演舞の奉納が行われました。

幻夢伝1

最初は新曲初披露という事で、少し緊張した面持ちでした。

幻夢伝2

旗も、衣装もかっこいいですね。

幻夢伝3

入賞できるよう、岩手からお祈りしておりますので、頑張ってきてください。  駒
  1. 2009/06/07(日) 15:04:33|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月5日、ヘリコプター

今日は、農薬散布用のヘリコプターの安全祈願がありました。 

後から

前から

お祓い風景

かっこいいですね。       駒
  1. 2009/06/05(金) 15:04:22|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月2日、水沢招魂社例祭

駒形神社の境内に鎮座する水沢招魂社の例祭が斎行されました。
招魂社の例祭は外で行われる為、天候に左右されるわけですが、なぜか今まで雨の中で例祭が行われた事がないそうです。                     
                    駒
例祭の直前の様子

修祓

拝殿内

浦安の舞

会長 あいさつ1
会長 あいさつ2


この場を借りて少し水沢招魂社の紹介をします。

この神社は明治42年に、駒形神社に隣接するの水沢公園に建てられ、戊辰戦争を始め日清、日露の戦いで戦死された英霊をお祀りしていました。以来、日支事変、大東亜戦争等を経て御祭神も増え、在郷軍人会により手厚く管理運営されていましたが、終戦後すっかり荒れ果ててしまったので、昭和45年に駒形神社境内に社殿を御造営し、1,087柱命をご遷座申しあげました。
平成2年には遺族の転入により、12柱命を合祀し御祭神は1,099柱命となりました。

招魂社には奉賛会という会があります。この会は二年ほど前に立ち上がったばかりですが、少しずつ会員の方も増えています。

興味のある方は、また質問などありましたら、駒形神社内 水沢招魂社奉賛会事務局までご連絡ください。


  1. 2009/06/03(水) 16:27:26|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月30日、奥宮調査

これから山登りシーズンが始まりますが、
その前に、駒形神社奥宮の参道や社殿を調査しに行って参りました。
途中、雪がまだ積もっており、道に迷いそうに・・・。
山にも春が訪れています。
IMG_7356.jpg

やはり社殿は老朽化が進んでいます。
凍結融解を繰り返し、地震被災し、強風を受け、厳しい気象状況の中で
なんとか堪えてきましたが、もはや限界のようです。
6月16日に第五回目の奥宮ご造営実行委員会が開催されます。
今後の募金活動や、ボランティアの募集など審議致します。
IMG_7346.jpg

平成22年秋口にはご造営完了を目指します。
IMG_7355.jpg

少しだけ計画をご紹介いたします。

●昭和36年にコンクリート造に致しましたが、
今回は、木造に致します。
(江戸期の設計図を基にしました。)

●材料の運搬は人力です。
(江戸期ももちろん人力で運びました。
運んでいただいた部材に記名していただいたり、
ご奉賛いただいた方々のご芳名を碑に残す計画です。)

●旧お駒参道を整備します。
(江戸期の伊達・南部両藩の藩境の起点である奥宮より
旧お駒参道の整備を行って参ります。)

1500年間この地域を守ってこられた神様のお社ですので
つつがなく計画どおり進めてまいりたいと存じます。

皆様方のご協力を何とぞ宜しくお願い致します。
  1. 2009/06/01(月) 19:16:06|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やまちゃん

05 | 2009/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search