駒形神社なんでも綴り

駒形神社に関係あることないことを何でも記していきたいと思っております。ご笑覧ください。

10月後半やました綴り

18日、田老町へ
19日、月次祭(神社)
20日、神道青年会研修旅行
   (新潟、復興祈念&マンボンギョン号入港拒否運動)
21日、神道青年会禊錬成会反省会(紫波)
22日、宿直
23日、大安吉日・・・結婚式&七五三参り
24日、新潟復興祈念祭
25日、宿直
26日、やきいも大会
27日、一宮巡拝旅行団(新潟)
28日、神宮大麻頒布始祭
29日、大安吉日・・・結婚式&七五三参り
30日、七五三参り(10月のピーク)
   三宝荒神社例祭
31日、塩釜神社参拝団来社

こんな感じの10月後半でした。
来月は七五三参りのピークがやって参ります。
お子様方が心も体も健やかに成長することを
心より願っております。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/31(月) 00:33:04|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やきいも2

やきいも第二段。
朝八時からお焚き上げ開始。
ちょっと肌寒かったですが、
火に当たりながらのやきいもは
子供らのいい思い出になったのではないでしょうか。
落ち葉拾い、一生懸命でしたね。
おかげさまでおいしいやきいもができました。(*^_^*)
みんなですわって食べる風景が、かわいらしかったです。IMG_4021.jpg

  1. 2005/10/27(木) 21:26:14|
  2. 駒形保育園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月19日、やきいも(*^_^*)

今日は、天気も良く、境内で木の葉のお焚き上げをして
サツマイモを焼きました。
いわゆる「やきいも」です。
2歳児は昨日我が家の畑から芋を掘って焼きいもの準備を着々と
進めていたのです。
3歳児以上は、今日芋掘り。
これからちょくちょく焼きいもをします。
ので、通りかかった際には是非ご賞味下さい(*^_^*)
IMG_3845.jpg

  1. 2005/10/19(水) 23:43:09|
  2. 駒形保育園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お宝のご紹介4

日本海海戦の英雄、東郷平八郎書の作品です。
東郷の信仰心や世界観を垣間見れるのではないでしょうか。
IMG_3665.jpg

日露戦争は、世界で初めて有色人種が白色人種に勝利した
世界にとって大きな意味のある戦争でした。
  1. 2005/10/15(土) 22:47:16|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

10月12日、山神社例祭

今日は山神社の例祭日。
年に一度のお祭りです。
主に建築業者が集まり、
厳粛に祭祀が行われました。
今日の私の役目は、
竜笛を演奏すること。
笛は一般の方でも演奏できますので、
そのような形で神さまにご奉仕することも
いいことだと思います。
興味のある方は、ご連絡下さいませ。
雅楽講習会の開催を考えております。
以上。IMG_3779.jpg

  1. 2005/10/12(水) 23:18:15|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月11日、ふくろうさん

保育園にふくろうがやってきました。(*^_^*)
理事長と園長が山から捕まえてきたことになっています(^_^;)
実は江刺のまつりで購入したものです。
保育園の玄関に飾ってありますので、
どうしても見たい方は、遊びにおいで下さいませ。
壊される前に、写真に残しておこうと思いました。
IMG_3773.jpg

  1. 2005/10/12(水) 06:41:35|
  2. 駒形保育園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月10日、祝日には国旗を掲げましょう(*^_^*)

今さら言うまでもないことですが、
なんとなく忘れていそうなことを
載せてみました。
自宅の玄関先風景です。

祝日の意義を考えることも大切かもしれませんが、
取りあえずは、国旗を掲げることからでしょうか。

祝日には国旗を掲げましょう。IMG_3762.jpg

  1. 2005/10/10(月) 07:23:00|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月5日、お宝のご紹介3

『祭政一致』
戦前までの日本は当然の如く祭政一致でした。
「政治」を「まつりごと」という所以でありましょう。
神道が国の政治に関わると言うことは
道徳心が常に保たれると言うことではないでしょうか。

戦後占領軍によって神道は国から分離されました。
モラルが年々低下しているなぁと感じる方が多くなってきているのは
神道が国から分離させられたことだけではありません。
核家族化によりおじいさんおばあさんから大切なことをお孫さんがたに
伝えられなくなってきていることも要因なのです。
今私たちにできることは、おじいさんおばあさんを大切にして、
お話をいっぱい聞く機会を増やしていくことです。
子供たちの心に響く年寄りの経験談がとても大切なのです。
お年寄りの方も、年金をもらう以上は、次の世代にも
残していかなくてはならない古き良き時代の日本の姿を
若い世代に語り継ぐ義務があると思います。
お互い世代を超えて助け合い、自分のなすべき役割を果たすことが
世の為人のためと言えるのではないでしょうか。
20051005230248.jpg

  1. 2005/10/05(水) 23:02:58|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月4日、お宝のご紹介2

『敬神護国』木村栄(きむらひさし)書 昭和14年。
木村栄氏は金沢市生まれで、
水沢緯度観測所の所長として水沢市に来られた方です。
明治35年(1902年)にZ項を発見した人物です。
ちなみに駒形神社が駒ケ岳山頂よりご遷座申し上げたのが
明治36年です。
さらにちなみに水沢市の建物でZホール、Zアリーナ、Zプラザ
などの名称や水沢小学校の校章にZの文字が入っているのは
木村氏のZ項発見の業績を讃えるものであります。

神を敬い、国を守る。
神とは、もともとの土着の神やご先祖様のことです。
ご先祖様の想いを受け継ぐことが国を守ることに繋がります。
大切に守り続けられてきた日本の国を
私たちも守ってゆかねばならないのです。

ちなみに、
北方領土や南方、竹島・・・守らなくてはご先祖様に
申し訳ないという危機感を皆さんに持って戴きたいのです。

ちなみに、私はこの『敬神護国』という言葉が好きです。
IMG_3653.jpg

  1. 2005/10/05(水) 01:45:05|
  2. 駒形神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月2日、当直明け。

草原に行きました。
牛が草を食べていました。
時々こちらをうかがっています。
邪魔をしてごめんなさい。
もっともっと大きくなあれ。(*^_^*)
IMG_3688.jpg

  1. 2005/10/02(日) 22:02:11|
  2. やまちゃん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やまちゃん

09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search